大ヒットを飛ばし続けている「アナと雪の女王」ですが、その主題歌を歌っている松たか子とメイジェイの二人がいるんですけど、どっちが本物?と迷いませんか?

これ実はどちらも本物なんです。本物という言い方もおかしいかも知れませんが、「アナと雪の女王 〜日本語吹き替え版〜」でエルサ役の声を担当している松たか子の歌う「ありのまま」は劇中版とされており、メイジェイが歌う「ありのまま」はエンディングロールで使われているのです。

だから正解はどちらも公式ソングとして扱われています。

一応、映画の中でエルサ自身が歌う「let it go」が代表されるのかなと言う気がしますが・・。

このどちらが本物主題歌?という話、実は本家アメリカの「アナと雪の女王」でも起こってます。

ちなみにアメリカの題名は「Frozen」です。

その迷いが出ている歌手とはイディナ・メンゼルとデミ・ロヴァートです。

イディナ・メンゼルバージョン

イディナ・メンゼル

イディナ・メンゼル

ブロードウェイのミュージカル女優として有名。代表作は『レント』のモーリーン役と『ウィケッド』のエルファバ役。前者ではトニー賞にノミネートされ、後者では同賞を受賞した。

劇中の中ではエルサ役として出演。劇中版「let it go」を担当
アルバム:Frozen (Deluxe)

※日本語バージョンで言えば松たか子

デミ・ロバートバージョン

デミ・ロヴァート

デミ・ロヴァート

2002年に女優デビューをして現在は歌手として活躍している
TV番組「バーニー&フレンズ」 ではアンジェラ 役、「サニー with チャンス」ではサニー・マンロー 役として出演していた。

エンディングロールで流れる「let it go」を担当

※日本語バージョンで言えばMay j (メイ・ジェイ)

 

 

 

イディナ・メンゼル
デミ ロバート